R&S®FSW シグナル・スペクトラム・アナライザ

2 Hz ~ 90 GHz ハイエンド・アナライザの新基準

概要

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


  R&S®FSW は、機能や性能の要求レベルが極めて高い用途に最適な、高性能なシグナル・スペクトラム・アナライザです。抜群のRF特性と広い解析帯域幅を備え、分かりやすいメニュー構造を採用したことにより、測定や解析の設定を直感的に行うことができます。

主な特長

  • 周波数範囲:2 Hz ~ 8 / 13.6 / 26.5 / 43.5 / 50 / 67 / 85 / 90 GHz
  • 位相雑音: -137 dBc(1Hz)(f = 1 GHz、10kHz キャリア・オフセット時の代表値)
  • 3GPP ACLR測定:-88 dBc(ノイズ・コレクション時の代表値)
  • 内蔵信号解析帯域幅: 2 GHz (オプション)
  • リアルタイム・スペクトラム解析、160 MHz帯域幅(オプション)
  • 総合測定不確かさ:0.4 dB(f < 8 GHz)
  • タッチ・スクリーンによる直感的な操作
  • 複数の測定アプリケーションを同時に表示/実行