沿革


2012年12月 サービスセンターでA2LA認証取得
2012年09月 サービスセンター移転
2011年08月 神奈川オフィス移転
2010年11月 新卒採用活動の開始
2010年06月 オシロスコープ事業へ参入
2010年04月 電波監視事業へ参入
2010年02月 東京本社移転
2009年12月 放送機器事業へ取り組みを開始
2007年10月 サービスセンターでJCSS(ISO17025)認証取得
2007年06月 東京都新宿区にプロジェクトセンターを開設
2005年06月 サービスセンターでISO9001認証取得
2004年11月 埼玉県さいたま市にサービスセンターを開設
Rohde & Schwarz製品の修理・校正、その他保守サポートを開始
2004年05月 ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社に商号変更
資本金3億3,000万円に増資
神奈川オフィス、大阪オフィスを開設、直接販売を開始
2003年04月 ローデ・シュワルツ・サポート・センター・ジャパン株式会社設立