個人情報保護指針

 ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社(以下「当社」といいます。)は、業務において取扱う個人に関する情報(以下「個人情報」といいます。)の保護について、重要な社会的責務であると認識のもと、以下の方針に従い、個人情報の適正な取扱いと保護の徹底に努めます。

1.個人情報の利用について

・当社は、個人からご提供いただいた個人情報を、当社の事業目的1)に係る契約上の責任を遂行するため、製品(システム・ソフトウェアを含む)・サービスを開発・改善、提供するため、それらに関する有用な情報を提供するため、調査研究・アンケートのため、また各目的に付随する業務のために利用します。

  1)当社の事業目的
  * 電気・電子計測機器及び試験装置の製造、輸出入並びに販売
  * 前号に関連する各種機器・装置・部品の製造、輸出入及び販売
  * 前各号に関連するシステム・ソフトウエアの開発及び販売
  * 前各号に関連する機器・システムの設定、サポート及びメンテナンス
  * 前各号に附帯関連する一切の業務

2.個人情報の取得、提供について

・当社は、利用目的を明確に定め、適正かつ公正な手段によって個人情報を取得します。

・個人情報の利用は、ご本人に同意を得た利用目的の範囲内とします。また、特定された利用目的の範囲を超えて利用する場合は、あらかじめご本人の同意を得て行ないます。

・当社 は、お客様の要求にお応えするため、商談や製品発送の際など必要に応じて、ドイツおよび世界各国のローデ・シュワルツの関連会社・子会社とお客様の個人情報を共有することがあります。

・個人情報のローデ・シュワルツ・グループ以外の第三者への提供は、個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、原則として行いませんが、提供する場合は、あらかじめご本人の同意を得て行います。

・個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲内で、正確かつ最新の状態で管理します。

3.個人情報の安全管理について

・取り扱う個人情報の紛失、破壊、改善および漏洩等のリスクに関しては、合理的な安全措置を講じ、予防および是正に努めます。

・個人情報の取扱に当たっては、個人情報保護に関する国内法令やガイドライン、およびそのほかの規範を遵守します。

4.個人情報の委託について

・個人情報の利用に際し、外部へ業務を委託する場合は、当社の個人情報保護方針を遵守しうる管理体制を有する委託先を選定し、個人情報の安全管理が図られるよう適切な指導・監督を行います。


5.個人情報の開示・訂正等、個人情報に関するお問合せ・苦情への対応について

・当社は、ご本人から(ご本人であることが確認できた場合に限ります。)自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示致します。

・個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から(ご本人であることが確認できた場合に限ります。)訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応致します。

・当社の個人情報の取扱に関するお問合せ、苦情については適切かつ迅速な対応を行うための体勢を整えます。

・当社の個人情報の取り扱いにつきまして、上記の請求・お問い合わせ等ございましたら、下記お問い合わせ先までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

6.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善について

・お客様、お取引先のニーズ、最新のIT技術を踏まえ、適時・適切に個人情報マネジメントシステムの見直しおよび改善を継続的に行います。

制定日: 2009年05月26日  
最終改訂日: 2016年03月16日  
ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社  
代表取締役社長 ジャック ジョルダ  

個人情報に関するお問合せ先  
E-mail:privacy.japan@rohde-schwarz.com